「想い」香川県 骨董品茶道具家具建具玩具高価出張買取

人が作り出した物は、

誰かが世の中にそのものを出そうという

思いから始まり、

誰かが作り、輸送し、販売しようという

思いが重なってその物が手に入ります。

手に入るまで数多くの人たちが関わっています。

僕らがメインに扱う古いものは、

現代の物と違い、手間暇かけて

作られたものも多く、長い年月を経ているので、

そういった意味でもおのずと関わった人たちの

想いや念みたいなものが強いように思います。

この仕事を長年やっていると、

時折、「物に自分たちが選ばれている」

ような感覚を覚えることがあります。

僕らが取捨選択しているようでいて、

実は物自体にこちらが呼ばれている。

そんな時は、価値のあるなしに関わらず

より一層真摯に向き合わなければと

気が引き締まります。

長年大切に扱われたものをリレーのバトンのように

次世代につなげる一助になれるように。

こういった仕事に携わっている者の

心づもりとして常に大切にしていきたいです。

 

入荷品をご紹介します。

 

鍔 鉄銅地。

 

引き出し棚。

 

アームチェア。

 

ウォールランプ。

 

真空管ラジオ&レコードプレイヤー。

 

尾垂肩衝鉄瓶。

 

松華 鉄地 七宝象嵌入 釜鐶。

 

大徳寺高桐院住職 大徳寺510世 上田義山 銘「清寂」竹茶杓。

大徳寺 小林太玄 花押 書付 白竹茶杓 銘「雛の宵」。

 

人間国宝 釜師 高橋敬典 作瓢口雷紋釜 茶釜。

 

鐙。

 

アンソニア置時計。

 

現代美術 上田泰江 水干顔料アクリル画。

 

Ernst Leitz Wetzlar エルンスト ライツ 顕微鏡。

 

塗師 川瀬表完作 七宝蒔絵 竹棗/茶入。

 

桜製作所 アームチェア。

 

黄交趾 水指 玉堂窯 鶴丸 瓢形。

 

 

真鍮製 スタンドミラー。

 

北欧センターテーブル。

 

置き炉。

 

コーヒーテーブル。

 

点心盆。

 

レトロなドア。

 

カリモクアームチェア。

 

特注灰皿。

 

アイアン傘立て。

 

仕立屋の作業台。

 

ワークテーブル。

 

古びたベンチ。

 

鍍銀 剣足香炉。

 

 

唐獅子牡丹の書院戸。

 

両袖机。

 

引き出し。

 

オーク材のサイドチェスト。

 

モールガラスの収納戸棚。

 

陶芸家BARRY&BARBARA HOCKENHULLの作品群。

 

直接買い取りのOLD TAGならではの商品群が続々入荷中です!

 

 

「淡々と」愛媛県 茶道具 骨董品 古美術品 工芸品 絵画 高価買取

年明けから買い取りのご依頼や

お問い合わせが重なり、

2月に入っても忙しさはますばかりで

少々バテ気味です。

こうゆう時こそ焦らずに、落ち着いて

目の前の仕事をひとつひとつ

淡々とこなしていければと思います。

 

入荷品を少しご紹介します。

FLAVIA フラワーベース。

 

宣徳火鉢。

 

ホンダショップ店ボード看板、デッドストック。

 

 

 

戦前のバスケット。

 

曲木の花台。

 

ハリオ コーヒーメーカー。

 

唐獅子の香炉。

 

立ち火鉢。

 

電傘。

 

茶釜。

 

唐銅風炉釜 茶釜 炭付き 金森寛斎作。

 

 

文箱。

 

ジカセ パディスコW1 TRK-W1。

 

幻灯機。

 

本革のソファ。

 

欅の片袖机。

 

引き出し箪笥。

 

パイプスタンド。

 

ナイフ。

 

ガラス器。

 

 

試験管スタンド。

 

戸棚。

 

デスクライト。

 

家紋瓦。

 

裏千家歴代好物集。

 

上銀の煙管とケース、煙草入れ。

 

赤珊瑚と翡翠のかんざし。

 

車掌鞄。

 

ショルダーバッグ。

 

マルサン商会 BULLDOG FORD ステークトラック。

 

手洗い洗面台。

 

飾り台。

 

瀟洒な額縁の油絵。

 

 安本一夫作 彫漆 漆額 2作品。

 

布目肌 四方角切釜 茶釜 釜師 畠重男/二代 畠春斎作。

 

茶釜鉄瓶。

 

塗師 川瀬表完作の千歳盆と更好棚。

 

蛤棚。

 

オールドノリタケ、火鉢一対。

 

書院建具。

 

デスクランプ。

 

ヴィンテージ 3Pソファ。

 

ラウンジチェア。

直接買い取りのOLD TAGならではの

バラエティに富んだ良品が

日々、続々入荷中です!

「新年明けましておめでとうございます」 徳島県 茶道具 骨董品 アンティーク家具 建具 高価買取

 

年末年始は、毎回東京へ帰省していたのですが

今回は、諸事情があり香川で年明けを迎えました。

年末は、商品の梱包発送の作業で、

結局、31日の夕方まで仕事していました。

三が日はしっかり休み、

二日に八栗寺に初詣に行きました。

 

 

 

 

目を引く風車。

 

夕暮れに沈む街並みと山々の稜線が相まってとてもきれいでした。

 

三日は、15年ぶりにスノーボードへ。

久しぶりだったので翌日の筋肉痛を覚悟してましたが、

まったく筋肉痛もなく意外でした。

年を取ると一日遅れで来ると言いますから

まだ油断はできませんが笑

 

今年は十二支の初めの干支、子年です。

初心に帰って、仕事に取り組みたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。