BARBARなものたち

 

最近は、アメリカの旧き良き往年のバーバースタイルのお店も増えて注目をされているみたいですね。

アメリカのヴィンテージなバーバースタイルのような装飾的ではないですが、昭和30年代前後の日本の理容室のスタイルも結構好きです。

ずいぶん前に、たまたま通りかかった解体中の古い理容室から救出した椅子です。

ok 2064

革とホーローと鉄の素材感がクールで抜群に格好いいです。
現在は、神戸の理容室でディスプレイに使われています。

 

ok 4752

サインポールもいろいろな形があります。 スタンドタイプや壁掛けタイプ。

 

ok 7537

上の二つはデザインはたまたま似てますが、サインポールのデザインも多様です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

消毒したハサミなどを収納する戸棚もかわいくて洒落てます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デットストックで手に入れた昔のタオル蒸し器です。木の持ち手の付いたメッキの寸胴スタイルが何とも言えません。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お馴染みのシェービングカップ。基本構造は同じですが時代やメーカーによってフォルムは違います。

子供の頃、これで泡立てた暖かいシェービングソープを塗られて顔を剃られると大人な気分になりました。

 

IMGP6550

これは、剃刀の仕上げに研ぐ革ベルトです。

店主が剃刀をシャッシャッと往復させている姿がかっこ良かったです。

 

 

oksno1 2603

画像にはありませんが、鏡や鏡周りの戸棚などのインテリア類や、その他にも色々な道具類がありました。

 

子供の頃は、理容室は近所の大人の社交場みたいなイメージがありました。

ゴルゴ13など、大人向けの漫画が読める楽しみもありました。

子供心に大人の男性のたしなみに対するあこがれが芽生えた場所でした。

それが、昭和のBAR BARなものたちに魅かれる理由のひとつなのかもしれません。

 

OLD TAGでは、古い床屋さんや昭和な理容室で使われていたバーバーチェア、サインポール、鏡、その他道具類などの買い取りもいたします。

 

 

「BARBARなものたち」への2件のフィードバック

old-tag にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です