「犬島精練所美術館」 愛媛県 茶道具 甲冑 古美術品 工芸品 絵画 高価買取

 

岡山のお得意さんのお店に店舗什器を納品した帰りに、

以前から行ってみたかった犬島に寄りました。

船で渡る前の犬島の全景。

 

瀬戸芸の会期ではないので人もまばらでした。

 

 

 

銅の製錬過程で発生する鉱滓からなるカラミ煉瓦。

赤レンガとは違い硬そうで味があります。

 

当時の煙突と美術館のハイブリッド。

美術館内は撮影禁止でしたが、

まったく下調べなしでその場の思いつきで寄ったので、

三島由紀夫関連の作品が展示されているのには

意外性を感じました。

 

精練所跡地を散策しました。

 

八角形の崩れた煙突。

 

神殿や教会を連想させる荘厳な佇まいの廃墟。

 

 

 

 

美術館を出てから、家プロジェクトの作品を見ました。

 

 

 

 

こちらは作品ではありません笑

入ろうと思えばどこからも入れますが

門が閉じていることで、勝手に入って

はいけないことが伝わります。

「立ち入り禁止」の看板より、

ずっと良いですね。

アート作品よりもこの風景にグッときました笑

天気も良く、久しぶりにゆったりとした島時間を

堪能できました。

 

 

 

入荷品を少し紹介いたします。

楢材の回転椅子。

 

古い自転車。

 

斜度のついた椅子。

 

 

石井磬堂 作 仙媒。

 

釜師 佐藤浄清 裏鏊釜。

 

加藤芳右衛門 作 赤織部 火入。

 

野口雨秋 作 達磨炭斗。

 

上田五作 平菓子器。

 

SEIKO LORD MARVEL。

 

骨製竹背麻雀牌 唐木箱。

 

金龍堂造 松風 鉄瓶。

 

ホーロー看板。

 

金魚鉢。

 

 平安祥雲 紅葉蒔絵 螺鈿細工 大棗。

 

唐木 猫足の高級チェスト。

 

釜師 和田美之助 造 嵌金銀唐草 捻釜釻 釜鐶。

 

古いサボ。

 

讃岐彫丸形盆。

 

『鵬雲斎箱書』 黒高麗 耳付水指。

 

釜師 菊池政光 真形釜。

 

鈴木光入 作 秋草蒔絵 砧香合。

 

秋田木工 ハイチェア。

 

古材と鉄脚の長机。

 

VICTOR 真空管ステレオ Hi-Fi オーディオラBR-660。

日々、続々と入荷中!

多様なものを引き寄せる

ダイバーシティなOLD TAG  です。

「発見の醍醐味」香川県古美術骨董品刀剣家具建具高価買取

旅にしろ、勉強にしろ、趣味にしろ、スポーツにしろ、

どんな時にも新たな発見や気づきがあると、

うれしいし、楽しいし、ときに興奮も覚えます。

当たり前のことですが、

この世に存在しないものは発見できません。

今まで気付かなかったり、

また、その存在は知っているけれど、

意識してなかったり、

今までとは違う切り口で

新たな魅力を再発見したり。

 

そういった観点から、僕らの仕事を

見ると、まだまだ未発見や見過ごしている

領域があると思います。

美術品や茶道具、刀剣類など、

著名な作者やしかるべき箱書きなど

お墨付きな名品に接する興奮や喜びも

この仕事の魅力のひとつですが、

今までとるに足らない、切り捨てていたものの

中に新たな魅力や価値を発見できる

面白さもこの仕事の醍醐味です。

常識を疑う。

自分自身の価値観も疑う。

仕事に取り組むたびに

自分自身をリセットすることの大切さを

痛感する今日この頃です。

 

入荷品をご紹介します。

 

洛東 草山 作 飾壺。

 

カリモクの2Pソファ。

 

カリモク 1Pソファ。

 

飛騨春慶菓子器 春慶塗師 谷正利作 隅切五段重。

 

カリモク ダイニングテーブル。

 

竹編の炭入れ。

 

戦前の楢材のアームチェア。

 

カリモク センターテーブル。

 

千家十職 駒沢利斎 淡々斎書付 花押 竹 一重花入 銘「汀の鶴」。

 

十六代 永楽善五郎 妙全(お悠)造 乾山写 竹絵 水指『鵬雲斎箱書』。

 

唐銅風炉釜師 福島宗秀。

 

熊谷秀穂 作 蒔絵 朱刷目竹 中棗。

 

平安喜山 造 茄子茶入。

 

金工師 四世 一ノ瀬宗辰 胡銅 腰一文字 花入。

 

京焼 貴山造 葡萄柵 水指。

 

利休好 炉用 灰匙 一政堂 造 伊藤政治。

 

南鐐鶴頭火箸 金工師 杉本儀助。

 

黒塗真台子 組立式。

 

楢材のコーヒーテーブル。

 

ヴィンテージな理美容椅子。

 

ピッケル 門田 SAPPORO BERGHEIL。

 

平安永泉 浅黄交趾 鶴首花入。

 

又妙斎好 唐筆籠 炭斗一双 竹美斎。

 

一閑 網代 四方盆 光入 作。

 

『鵬雲斎書付』花押 不見斎好 木瓜手付莨盆 高木玉栄 造。

 

高取焼 菱形水指 鬼丸雪山 作。

 

楔止めの本棚。

 

イタリア製の木枠の鏡。

 

古材と鉄脚のテーブル。

 

レトロなスタンドミラー。

 

釜師 金森栄寿 霰巴文 真形釜。

 

蒟醤塗 手箱 富山昇斎 造。

 

加藤 光右衛門 山十窯 火入。

 

佐藤松斎 作 花蝶蒔絵 螺鈿細工 棗。

 

勲章。

 

岩尾豊南 作 手付竹籠。

 

桑縁 京間用 腰風炉先。

 

YAMAHA YTR 1310 ヤマハ トランペット。

 

 

エースコック ブタ ぶたのコックさん。

 

桐 寸胴火鉢一対。

 

塗師 中村宗哲 作 金彩蒔絵 螺鈿細工 棗。

 

雲華焼 桂窯 寄神崇白造。

 

丹波焼 大海 茶入れ 尾中 信水窯。

 

裏千家 淡々斎(無限斎)書付 塗師 松斎「紅溜塗四方盆」。

 

ミリタリーケース。

 

富士ファニチャー ヴィンテージ センターテーブル。

 

レコード収納用 ネームプレート付き引出し。

 

 

カリモク 電話台。

 

日々、希少品から珍品まで大量に入荷中です。

 

 

「バランス」徳島県 遺品整理 骨董品 茶道具 刀剣 家具 建具 高価買取

毎日暑いですね。

久方振りのブログの更新です。

暑さとともに忙しさも全開です。

このまま年末まで突っ走る覚悟です笑

最近は様々なSNSで情報発信がされています。

SNSの投稿を駆使した情報発信で、

集客や売り上げを伸ばしたり、

発信者のブランディングを高めたり。

同業者のことはあまり存じませんが、

僕らに限って言えばそういったSNSの投稿や発信は、

ほぼしていません。

一番の理由は「忙しくて暇がない」ですが

現状で十分忙しいのであまりやる必要性を感じない

というのが正確かもしれません。

売り買いする仕事柄

売っていただけるお客様も

買っていただけるお客様も

双方が満足していただけるバランスを

考えると現状のビジネスサイズが丁度良い

のかもしれません。

 

 

先日、買取にお伺いした茶道の先生のお宅。

現場では仕事に集中してるので

つい写真を撮り忘れてしまいます。

 

入荷品を少し紹介します。

トーマスビル(Thomasville) USAヴィンテージなライティングビューロー。

 

九谷焼 青郊窯 銘々皿 図替わり5種。

 

鉄瓶。

 

厨子入 荼枳尼天。

 

北村西望 洋銀製「一瀉千里」 虎。

 

ヴィンテージなアームチェア。

 

カリモク ディスクチェア。

 

薩摩連山造 花瓶。

 

ニッパー犬。

 

赤電話。

 

両面看板。

 

米倉斉加年 木版画。

 

レトロなウォールランプ。

 

岡本太郎 TARO 水差し男爵。

 

昇降タイプのスツール。

 

後藤 学作 打出彫 秋草茶入れ。

 

辻一摩 作品 7点 ヨーロッパ風景画。

 

3代目コロナ フロントグリル。

 

金屏風 六曲一双。

 

木南知加選造 布袋様の香炉。

 

讃岐彫り四方盆。

 

歴史写真/紐綴じ2冊計25巻 。

 

呉須冠手 火入一対 永楽善五郎 妙全。

 

糸目尻張燗鍋 十三代・宮崎寒雉箱書  釜師・山城藤兵衛作。

 

吉田萩苑 玉隆山窯 萩焼 水指。

 

薩摩焼 十四代 沈壽官 造 べっ甲釉 水差し。

 

五世 三浦竹泉 造 『鵬雲斎書付』染付山水図 赤絵蓋 水指。

 

切合朝鮮風炉釜 斑紫銅 横倉嘉山 作。

 

釜師 佐藤浄清 平丸筋入地紋鉄瓶。

 

鈴木光入 平安光入 一閑 高麗卓。

 

戦前の電傘。

 

桂窯 寄神崇白造 黒面取土風炉。

 

桜材の裁ち台。

 

桜材の楕円テーブル。

 

ブリキ缶。

 

大正時代の楢材のアームチェア。

 

キャンディキャンディのファミリープール 未使用品。

 

鵬雲斎書付  桑縁腰唐松風炉先

 

鶴首釜 美之助造。

 

蒔絵金彩 炉縁 研斎。

 

本棚。

日々、大量に入荷中です。

 

こんな時こそ忙しさにかまけて、

仕事がおろそかにならないように、

目の前の仕事を、普段どおりに丁寧に

こなしていきたいです。