スクラップ×廃材=テーブル

 

尾崎が多忙なため、今回は私が製作する「古材と鉄脚のテーブル」。

6

材料は、昔の食堂などでよく見かけた昭和中期頃のテーブルの鉄脚フレーム。

スクラップ行き寸前のところで運び込まれました。
このような大きなタイプは珍しいですね。

それと天板にねじれがあって焚き物にされそうだった戦前の大きな裁ち台が2台。
その2台の天板部分を外して鉄脚フレームと組み合わせます。

 

7

鉄脚フレームは、いい感じに錆びていますが、まずは、ペーパーで錆を軽く落とします。

 

 

8

今回は、つなぎ合わせる天板二枚に反りやねじれがあります。
それを直すため両面を手押しと自動カンナで削ります。

古材なので板自体は乾ききっているので、削って直せば、もう反る心配もありません。

 

 

9

天板二枚を繋いでハタガネで絞り、鉄脚フレームに付けて一日置きます。

古材も削れば、新材のようになります。
けれど、この幅広い無垢材(一枚40cm以上)の質感や杢目は、現代家具の主流である合板や集成材では味わえません。

10

翌日、天板を滑らかにするためにペーパーサンダーを当てます。

 

 

14

鉄脚フレームに天然オイルを塗り込み、錆の進行を抑えます。触っても手に錆が付くようなことはありません。

しっとりとしたその鉄脚に合わせて天板はオイルステンで着色。

 

 

11

着色してからさらに一日置き、仕上げは、天板に100%植物性天然オイルを塗り込みます。このオイルは、溶剤を含まず安心なだけでなく、撥水性があり、また熱に非常に強く、輪染みや汚れ、手垢防止効果も抜群です。安全性と機能性を両立させた優れものです。

 

 

13

世の中的には-マイナスである「スクラップ」と「廃材」に「手間」をかけ合せると、+な古材の鉄脚テーブルが完成しました。

W1580×D825×H690

OLDTAGは、古家具、古材なども買い取りいたします。それらを使ってテーブルや椅子も製作いたします。
お気軽にお問い合わせください。

アンティーク 骨董品 古美術品 買い取り  古民家 蔵 商店 病院 工場 解体 遺品整理 片付け、処分する前にご連絡ください。香川、愛媛、徳島、高知、岡山、兵庫、中国地方その他 無料出張見積もりいたします。

キャンプテーブル完成

こんにちは尾崎です。

キャンプテーブル完成しました。

image

構造はいたってシンプル、天板の重みで足の開きがロックされる仕組みです。

 

屋外使用のため、塗装はウレタンクリヤー仕上げ(艶消)

ピカピカのクリヤー塗装は抵抗がありますが、艶消しですと自然な風合いを保ちつつ強度もだせます。

他にもオイルフィニッシュや、エイジング塗装なども対応しますが、塗装は奥が深いです。

適材適所で考えていきます。

 

 

Processed with PICSPLAY

折りたたみ式

 

オーダーキャンプテーブル

使用時サイズ:W850×D580×H330

参考価格:¥26000

 

OLD TAGはオーダー家具はもちろん、古材を生かした家具の製作、リメイク等もいたします。

お気軽にご相談ください

 

 

 

コレクターさんのお宅へ

 

先日、懇意にさせていただいているコレクターさんの倉庫にお邪魔しました。

IMGP7176

玄関からものがあふれています。

 

IMGP7167

異空間が広がる独特な世界。

 

IMGP7169

せまくて、急な階段にも。

 

 

IMG_4529

懐かしい!ご機嫌なサミーデービスjr。

 

IMGP7164

ヘルメット姿が様になるマネキン。

 

IMGP7172

ミッドセンチュリーモダンのパイオニア、イームズの椅子がたくさんありました。

この倉庫以外にご自宅にも、まだまだたくさんのコレクションが埋まっています。

今回の探訪は、時間がなかったので、椅子やテーブルなど数点譲っていただき、じっくりと発掘できずに終わりましたがとても楽しかったです。

コレクターさんの商売とか採算とかを度外視した、ものを集める一直線な情熱にはいつも感心させられます。

H氏の長年にわたる収集品の物量と好きな世界観の熱量に圧倒されたひとときでした。

また、お邪魔させていただきます!

OLD TAGは、ミッドセンチュリーやスペースエイジな家具、インテリア類も買い取りいたします。

イームズ、ハリ-・ベルトレイア、ジョージネルソン、イサム・ノグチ、ヤコブセン、パントン、ウェグナー、ポール・ケアホルム、フィン・ユール、ポーエ・モーエセン、カリモク、天童木工、オールドマルニ、他多数。